「今のままでいいのか?」仕事も生活も充実させたい30代のチャレンジ!

元ゲームプランナーが30代で未経験の相談職に転職。「自分になる方法」や「やりたいこと探し」をプロカウンセラーがお届けします!

【短所は長所】がさつと言われ、人から信頼されにくい

「がさつ」

着飾らずに素の自分を誰にでも出せる人。裏表がないから「何を考えているのかわからない」と変に疑われることが少なく、理解して貰えると周囲に安心感を与えられます。細かいことに気を張らない分、意外と全体像や大枠は見る力は優れていて、抑える事は抑える力もあります。こだわりすぎないから他の人にも寛容でいられ、人にペースを崩されることもなくマイペースに生きることができます。

by リフレーミング辞典(なおき)

 

 

おおざっぱ、適当、雑、ズボラ……近い言葉は色々とあります。

ポジティブに取られることも、ネガティブに取られることもあるでしょう。

 

でも、細かいことを気にしすぎずに、

物事を大枠で捉える力は、現代社会においては

かなり強みになることも多いのかなと思います。

 

逆に、細かすぎる人よりは一緒にいて楽だと、

人から好かれる事も多いでしょう。

 

 

困るのは、仕事など何かを頼まれた時に、

仕事が雑と思われてしまって評価されにくいことかもしれません。

 

自分なりには考えているつもりなのに、

期待には応えられていないことを感じるとショックです。

 

 

細かいことがベストでもないし、

全体ばかり見るのがベストでもありません。

行う仕事や、自分の状況をふまえてバランスを取ることが大切。

 

そのバランスを意識できると、

あなたの良さもアピールできるようになると思います。

 

 

がさつな方は、面倒くさがり屋さんが多いです。

細かいことをやるのが得意ではないので、そりゃそうなのですが……

さっさと終わらせよう、面倒だから先送りしようという気持ちが強くなることもあります。

 

そんな自分の思考に気付いて、意図的に決断することです。

これは、このレベルでいいや。

これは、先送りにしていいや。

そうやって一つ一つのことを意識的に決めて進めること。

 

自分の「がさつ」さに気付き、確認して進める。

 

それだけで、物事を俯瞰して判断したり、

自分のペースで進められるあなたの強みが活かしやすくなります。

決めるってことは、自分を認めるってことだから。

 

 

あなたの性格は、細かい人から見ると憧れの対象でもあるのです。

その強みを活かしながら、あなたの環境にあったバランスが取れるとイイですよね。

f:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ 過去の『短所は長所』のまとめ記事はこちら

www.kokoromapping.work

 

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

もう30代、「今のままではいいのか!」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

 

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマーク感謝! 

 

www.kokoromapping.workさん、コメントありがとうございます。何か学びになったようで嬉しく思います。

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

ブックマークありがとうございました!