「今のままでいいのか?」仕事も生活も充実させたい30代のチャレンジ!

元ゲームプランナーが30代で未経験の相談職に転職。「自分になる方法」や「やりたいこと探し」をプロカウンセラーがお届けします!

【名言】今の仕事を無駄な時間と感じる方へ 「伝説のスピーチ」ジョブズより

 点と点の繋がりは予測できません。あとで振り返って、点の繋がりに気付くのです。

今やっていることが、どこかに繋がると信じてください。

 by スティーブ・ジョブズ(伝説のスピーチ)

 

 

今やっている仕事、今の人間関係、……

やりたいことはできていないし、給与も高くない。

自分の周囲にいる人達もそこまで好きになれない。

 

なんか自分は無駄に時間を過ごしているんじゃないか……

そんなことを感じることはありませんか?

 

 

スティーブ・ジョブズ、伝説のスピーチ

スティーブ・ジョブス 伝説の卒業式スピーチ(日本語字幕)より

 

 

未来の自分のためだけに生きていませんか?

その時その時に興味あること、

今、必要だと思うことに集中する。

それがいつか点と点が繋がって線となることがある。

 

そうなると信じることが大切だと、

あのアップル創業者 ジョブズ氏は話しています。

 

 

未来を予測して何かをやって、うまく進むわけじゃない。

一つ一つ目の前のことを大切にしているから、ふとした時に繋がるから上手く進められる。

そんなことを話されています。

 

 

でも、何かいつも今の自分でなくて

未来の自分のことばかり考えてしまっていませんか?

 

 

 

将来役立ちそうなことをやるのは、自信がないから?

私は、これからのグローバルな社会では、

英語が必要だとずっと考えていました。

 

なので、英語の学習本やCD等大量に揃えて

TVでも英語学習できそうなものを探しては見てました。

でもね、続けられなかった。やる気も起きなかった。

 

なぜか?

だって、今は職場でもプライベートでも英語を必要としていない。

でも、無理に将来の不安をつくって英語を勉強しているだけ。

そりゃ、不安解消のためになんて気持ちがのるわけがない。

なくても生活に何の支障も無いし、誰の役にも立たない。

 

 

ふと思い立って「今を大切にしたい」って

勇気を出して英語本やCDを大量に捨てました。

 

そうしたら、今の仕事が見えて来ました。

もっと、直接誰かをサポートしたいって。

 

グローバルに活躍するより、身近な人、日本で自分の気持ちが整理できず「今のままでいいのか?」って悩んでいる人の力になりたいって思った。

そうしたら、いつの間にか、それができる仕事に就いていました。

 

 

勝手に未来の不安をつくって「英語を勉強しなきゃ!」って思ってた。

それが、私にとって「本当の自分」に向き合うことの雑音となって邪魔をしていたのです。

 

あなたにとって、今必要もしていないし

そこまで気持ちものっていないのに、

何か不安から頑張っていることってありませんか?

 

 

 

自分を信じられないと、未来のために時間を使う

読まない本が貯まりがちな人も似ています。

読んどかなきゃまずいって気持ちで購入してる。

それにより、今の自分と向き合う時間を奪ってることもあります。

 

 

 

いつも未来の自分に対して不安を持っていて

何か本当に必要になった時に困る自分を

想像して心配しているんだよね。

 

今の私は、英語に対してはこう思っています。

自分にとって必要になったら、未来の自分がどうにかしてくれるって。

 

 

自分を信じられるから、

未来の不安を手放せる。

 

そして、今の自分が今大切にしたいこと、

今、必要なことにエネルギーを使うことができます。

 

 

未来なんて、今の延長なんだから

今を大切にできない人に、未来を大切にできるわけがない。

 

未来になっても、

さらなる未来の不安のために頑張り続けるだけ。

 

不安のために生きるより、

希望を叶えるために生きていきたい。

 

 

 

自分を信じることで、点と点が線になる

 

何かを信じてください。あなたの根性、運命、業、なんでも構いません。

その点がどこかに繋がると信じていれば、他の人と違う道を歩いてても、自信をもって歩き通せるからです。

それが人生に違いをもたらします。

by スティーブ・ジョブズ(伝説のスピーチ)

 

 

この言葉のように、今の自分の何かを信じていきたい。

何かが好きな自分でもいい。

 

私はいまだにエンタメが好き。

漫画やアニメ、ドラマに映画。

様々な物語に触れることは、心が動き大きな喜びになります。

 

 

昔は、それを楽しむ時間すら無駄なことしているんじゃないかって思ってました。

 

でも、今はそんな自分も信じられるから純粋に味わえる。

様々な物語に触れることが自分にとって価値があるって。

 

 

そう信じられたら、面談の仕事にも繋がってきました。

見ていたアニメが共通点になって信頼関係ができたり、新しい価値観を理解して欲しいと言葉でなく映画を紹介したり、たまたま作品を見て感じた価値観が自分の視野を広げてくれて面談の幅が広がったり、……

なんだって、自分の力になってくれます。

 

 

今日の名言は、ジョブズの「伝説のスピーチ」からです。

有名な動画なので多くの方はご覧になっていると思いますが、まだ見ていない方はぜひご覧になってくださいね。

 

今やっていることが、

どこかに繋がると信じられる自分を育てていきましょう!

 

↓ 伝説のスピーチ

www.youtube.com

 

www.kokoromapping.work

 

www.kokoromapping.work

 

 

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマークコメント感謝! 

www.kokoromapping.work

共感ありがとうございました!お互いにカウンセラーとして、過去や未来に囚われ過ぎず、自分自身も今を大切にしていきたいですね。

 

 

 

 

www.kokoromapping.work