「今のままでいいのか!」仕事も生活も充実させたい30代のチャレンジ!

元ゲームプランナーが30代で未経験の相談職に転職。「自分になる方法」や「やりたいこと探し」をプロカウンセラーがお届けします!

【名言】時間は、あなたの「命」だ。(堀江貴文氏より)

時間は、あなたの「命」だ。

「時間がない」と感じる人は、必ずといっていいほど考えても仕方がないことを考え、自ら時間を捨てている。そんな、考えても意味がない思考の典型が「僕はいったい何がしたいのか?」という自問自答。こんなことを考えてしまうから、悩みばかり増えて、行動する時間も意志もなくなっていくのである。

by 堀江貴文(「遊ぶが勝ち!」より)

 

 

「僕はいったい何がしたいのか?」

そんなこと考えても意味が無い。

 

この言葉はとても厳しく聞こえます。

でも、私も自分の体験から確かにと理解できる気持ちもあります。

 

私自身、最初の仕事が辛くなって、

「僕はいったい何がしたいのか?」

転職も検討し始めた時に、こればかり考えてました。

何年も……

 

 

お金も時間も使いました。

継続的なコーチングなども受けましたが、

具体的な行動化に繋がらず曖昧なものでした。

 

 

もちろん無駄ではなかったけど

効果的ではなかったように感じます。

 

結局、一番効果的だったのは、

アウトプットを増やしたことでした。

 

足りないものを満たすことでなく

自分の中にあるものを使うことに時間をかけるようにする。

それが何よりも効果的でした。

 

↓ アウトプットを増やしたきっかけは強み診断

www.kokoromapping.work

 

ブームにもなったアドラー心理学的に考えると……

どうすべきか悩み迷っているから行動できない。

のではなく、

行動が怖いから、何か悩みや迷いを持つようにしている。

 

私の場合、まさにそうでしたね。(^_^;)

 

 

だから、怖かった行動を増やすことで

悩みや迷いは消えていきました。

不思議ですね。。。

 

 

あなたは、今、何か悩みや迷いを持っていますか?

だとしたら、恐れていることは何でしょう。

 

 

例えば、

パートナーに不満があるから悩み迷っているのでなく、

自分が行動できないことを恐れて、

パートナーのせいで動けないことにしたい。

それは意外とよくある話です。

 

↓ 実は敵と思っていた存在が、味方だってこともあります。

www.kokoromapping.work

 

 時間は、私達の「命」。

「僕はいったい何がしたいのか?」

を探すことも大切だけど……

 

「やりたい」に固執して動きが止まるより

「できる」ことをやってみることで見えることがあります。

 

だって、「できる」ことで人の役に立てる。

そして、人から求められるようになることで

いつの間にか「やりたい」って生まれてくるから。

 

 

www.kokoromapping.work

 

www.kokoromapping.work

 

r25.jp

  

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!