未経験の仕事チャレンジ! ~大切なのは「自己一致」~

元ゲームプランナーのキャリアコンサルタントが、未経験の仕事にチャレンジするための秘訣をお送りします!

人を大切にしているから、悩んでしまう(ハケン占い師アタル)

カウンセラーなのに、私はよく悩んでます。

「自分は、この人みたいに上手くできない……」

「何で、こういう仕事が自分にはできないのか……」

 

そうやって悩んでいる方、

もしかしたら、あなたはリーダーの資質があるかもしれません。

 

本物のリーダー 悩む

本物のリーダーは、誰よりも悩んで悩んで、悩みぬく人間

 

 

上記の言葉は、

放映中のドラマ「ハケン占い師アタル」からですが

とても共感した言葉です。

 

言われて見ると、悩まないリーダーって嫌だなって。

 

 

私もリーダー職の時は、毎日悩みばかりでした。

「上司から言われたことをどう部下に伝えようか!」

「部下が、もっと気持ちよく仕事できるようにするには、どうすればいいか!」

「もっとチームにとって効果的な仕事はないのか!」

 

ほんと辛かった。

当時は、悩んでいる自分をめっちゃ責めてた。

こんなことで悩んでどうする!って。

 

でもね。

今は悩むことができるって素晴らしいとも感じます。

 

当時は、リーダーとして、どうすればいいのか?

最良の選択は何かを常に考えていた。

だから、悩んでいたんだよね。

 

 

こんな時は、こうするんだ!

そんな即断即決できれば、いいのかもしれない。

だけど、そんな人間って単純じゃない。

 

それがわかっているから悩むんだよね。

 

そして、そんな悩んででもいい形にしたいって

常に考えている姿が、部下のやる気にも繋がる。

 

 

最近は、悩むことがあると、

自分は成長したいんだな~と感じることが多いです。

 

悩むって事は、理想の姿を持っているってこと。

そして、そこに近づこうと努力したい!

そう思っているから悩むんだよね。

 

リーダーとしても、人間としても

悩み続けられる人間でありたいな~とも思います。

 

 

憂鬱でなければ、仕事じゃない

幻冬舎社長 見城徹さんの言葉ですが…

 まさに、憂鬱を感じて悩むことが仕事だし、

そういう仕事をしているからこそ、

私達は大きく大きく成長して、

人を大切にできるリーダーになれるんじゃないかな~♪