未経験の仕事チャレンジ! ~大切なのは「自己一致」~

元ゲームプランナーのキャリアコンサルタントが、未経験の仕事にチャレンジするための秘訣をお送りします!

自分に自信がない時に確認する一つのこと

自分を信じる前に、まず自分を許そう

自分を信じる前に、まず自分を許そう

 

仕事をする上で自信は大切。

自分の仕事に自信が持てないと、いい仕事もできません。

 

だけど、なかなか自分に自信がないという方も多いでしょう。

これまで人に自慢できるくらい頑張ってきた!

そんな経験なんて、なかなかないから。

 

 

私は、人の自信を育てていく仕事をしていますが、

自信をつけるために大切なことがあります。

 

それは、自分を許すこと。

 

 

自信がないという方と話すと、

自分を徹底的に責める言葉をよく使います。

 

自分は、これまで大した努力をしてこなかったんです。

自分は、大変と思ったらいつも逃げていて何もやってこなかったんです。

自分は、人に誇れるようなことは何一つありません。

ってね。

 

 

実は、私もそうでした。

プロフィールに書いているように、

私は、元ゲームプランナ-。自分の好きな仕事をやっていたし

それなりにリーダー的な仕事も多くやってました。

だから、自分に自信がありました。

 

でも、30代後半くらいになると、

他にもすごいと感じる人がいっぱいいるので……

 

その人達に比べたら、全然頑張れていないし、

何かあれば嫌がって仕事をしてこなかったし、

そこまで大きなタイトルには関わってきていないんだ。

って、過去の自分を責めるようになりました。

 

そして、20代の頃にあった自信は跡形も無く崩れました。

体壊して、休職することにもなって完全崩壊です。(^_^;)

 

 

そこで、自分と向き合う時間がいっぱい取れたんだけど、

他の人と比較して頑張れていない、評価されていない

そんな自分を責めまくっていたんだよね。

 

毎日、心の中で「お前はダメな奴だ!」って責めてる人が

自分に自信を持てるわけがないよね。

 

 

自信をつけたいなら、まず責めている自分を知ること。

 

上司や親が、自分にダメ出しするように、

自分が自分にダメ出しすることを止める。

 

そんな自分でも、

自分なりにその時その時、必死に頑張ってきたよね。

 

そんな気持ちで自分を許すこと。

 

 

今思うと、私は過去の自分を許すことで、

今の自分も肯定できるようになりました。

そうやって育ててきた自信が力になってくれて

「自分ならできる!」って未経験業界の転職にチャレンジできたのかな~

と感じます。

 

自信がないからこそ、自分に厳しくあたって鍛えよう!

って思いがちだけど……実は逆。

 

自信がないからこそ、そんな自分にもOKを出す。

自分なりに頑張ってきたからこそ、

成果として形になっていないことが不安なんだよね。

頑張ってきたことが無駄なのかな~って思うんだよね。

 

それだけ頑張ってきたんだよ、ほんと。

 

だからこそ、そんな頑張ってきた自分に感謝!

そして、そんな自分も許せる自分でありたいですね。

 

 

自分を許せると……

「こんな自分でもいいのかも」と感じられるようになって

自信のない自分を卒業できますよ。