未経験の仕事チャレンジ! ~大切なのは「自己一致」~

元ゲームプランナーのキャリアコンサルタントが、未経験の仕事にチャレンジするための秘訣をお送りします!

仕事を面白く、すごいものにするために。。。

すごい なるほど 面白い 感動

 

 

大人になると感動することが少なくなります。
また、これも同じか!と、あたりまえに感じちゃう。


仕事も慣れてくると

同じような仕事ばかりしているように感じてしまいます。

 

 

転職の理由としても、「成長を感じられなくなったから」
という言葉もよく聞きます。

 

この仕事は、いつも同じ!

この仕事では、自分は成長しない。

 

そう考えてしまうと、脳は「一貫性」が大好き。

なので、一貫性を取ろうとして、実際に、そういうものだと物事を捉え始めます。

 

だから、人は会社に一度違和感を覚えると、その気持ちがどんどん強くなるし、それを証明する理由もいっぱい見えてくるのです。

 

「面白くない」と思っていると、

すぐに疲れてしまうというのも脳の仕組みだそうです。

 

 

いつも同じで成長も感じられない。

だから、転職をすると考えたいなら、考えてもいい。

 

でも、逆も言えるのです。

ちょっとしたことでも面白さを見つけていき

「面白い!」「すごい!」「なるほど!」

そんな言葉を使うようにしていると

逆に、その言葉に合う出来事を脳は見つけようとします。

 

大好きな一貫性を持たせるために。

 

だから、まずは言葉を変える。

その言葉に脳が引っ張られるようにすることで

ちょっとしたことでも感動できる自分を育てられますよ。

 

参考: 

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)