「今のままでいいのか?」仕事も生活も充実させたい30代のチャレンジ!

元ゲームプランナーが30代で未経験の相談職に転職。「自分になる方法」や「やりたいこと探し」をプロカウンセラーがお届けします!

【面談感想】心のケアもしてますか?話すことで、楽しく心を整理できます

面談、カウンセリング、キャリアコンサルタント

 

毎週火曜は、面談で頂いた感想をシェアしてます。

 

何か悩んだり迷ったりしている時は、

自分を語る経験が「本当の自分」を知る近道。

他の人が面談を通して、どう乗り越えられたか参考になれば嬉しいです。

 

 

さて、話は変わりますが……私は温泉が大好き。

 ※最近は、感染予防もあって自粛しています。(T_T)

一時期は、様々な都内近郊の温泉施設をよく回ってました。

 

温泉旅行、その帰りに施設内でマッサージ等

気軽に受けている方、経験している方は多いですよね。

 

 

そう身体の疲れとか凝りにはみんな敏感です。

最近、疲れているからマッサージ行こうって。

でも、心の疲れや凝りはケアしていますか?

 

 

かんじんなことは、目に見えないんだよ

名作『星の王子さま』で、キツネさんが王子に伝えた名言。

 

みんな身体と同等以上に心が大切なことをわかっているのに、心は目に見えないから忘れがちです。でも、かんじんな心のケアをすることで、私達は自分の心を整理して、忘れていた大切なことを思い出せます。

それにより、充実した人生を歩みやすくなるのです。

 

 

今回は、心のケア的に面談を受けてくれた方の感想です。

 

まずは、感想抜粋 。   

すっきりしました。
いろんなことがでてきてびっくり、お話しすることも楽しかったし、最後に大きな気づきがあってマップの中がつながった感じがした。
楽しかったので、またやりたい-(笑)
 
いつも気に留めないこと、気づかないことを言葉におろしていくと、気づかないことの中に大事なことがいっぱいあるなと気づけた。
無理ぜず寄り添ってくれて、いつうけても楽しいとおもいます。 

 by 女性(ibマッピングセッションの感想)

    

 

ibマッピングという手法で面談させてもらったのですが、気に入ってくれて数週間後に、また受けてくれました。記事の最後に、2回分の感想全文ありますので参考にしてください。

 

※ibマッピングとは?下記参照 

ib-mapping公式サイト | 最強のココロ整理術

 

 

仕事や生活をしていることで疲労が溜まります。

でも、身体はもちろん、心にも疲労が溜まっていきます。

 

心の疲労が怖いのは気づかないことです。

 

人に合わせてばかりいることで

自分の「好き」がわからなくなり……

無理してイヤなことを続けることで

そのイヤが、さらに心の中で大きくなります。

そうすると、自分の本音が見えなくなります。

 

 

これまでの面談感想で書いてきましたが、

大きな負担だと思っていた人が、実は味方だったことに気づく方がいました。

全く興味の無かった仕事が、実は天職であることに気づく方もいました。

 

 

普段、何気なく生活していると

他人の価値観や自分の思考の偏りから、

どんどん自分が見えなくなります。

 

だから、自分に戻るために

瞑想やマインドフルネスも有効です。

そして、プロの面談を受けることも、

自分の心のメンテナンスにはとても有効です。

 

 

カウンセリングって、

重い悩みを聴いてもらって暗~く深~く

話すってイメージありませんか?

 

もちろん悩みによっては、そうなります。

でも、心のケアやメンテナンス的に使う方は、

感想に書いてくれたようにとても楽しい時間です。

 

 

友達とおしゃべりするのって楽しいですよね。

話を聴くプロの方と話すのは、

楽しいだけでなく、自分と向き合う時間にもなります。

 

 

私自身、周囲のカウンセラーの友人もいるので

何かモヤモヤすると話を聴いてもらいます。

そうすることで、自分を取り戻して前に進めます。

 

ダメな自分を許して、その上でどうすべきか冷静に考えられます。

今は、気軽に受けられるオンラインカウンセリングも充実してきました。プロの方に聴いてもらって、ぜひ自分と向き合う機会をつくってみてくださいね。

 

実際、身体のマッサージと料金は大して変わりません。

たまには、心もケアしてみてくださいね。

 

 

感想全文①(ibマッピング初回セッション)

■気づきや良かった点
一人で(マッピングを)やってみた時よりたくさん出てくる。
一緒にまとめてくれるので、しっかりまとまる。
自分なりのきづきやつながりが見えてくる。
楽しみながらできる。

全体を通しての感想
すっきりしました。
いろんなことがでてきてびっくり、お話しすることも楽しかったし、最後に大きな気づきがあってマップの中がつながった感じがした。

大切な言葉もらえた気がします。
楽しかったので、またやりたい-(笑)

 by 女性(総合セッションの感想)

    

感想全文②(初回セッションから数週間後のibマッピングセッション)

■気づきや良かった点
心理テストから入ったけど、テーマがしっかり出てきて面白かった。
いつも気に留めないこと、気づかないことを言葉におろしていくと、気づかないことの中に大事なことがいっぱいあるなと気づけた。

■全体を通しての感想
2度目だったのもあって、安心して受けられました。
私のペースに合わせてくれて、前回よりソフトに進めてもらった気がします。
なおきさん的にはまだつっこみそうな感じもあったけど(笑)
無理ぜず寄り添ってくれて、いつうけても楽しいとおもいます。 
by 女性(総合セッションの感想)

   

 

モヤモヤしている時は、誰かに話すのが一番。

 

身近に相談できそうな人がいれば、

ぜひ自分を語ってみてくださいね。

語れる人が身近にいなければ、ぜひお声がけくださいませ。

   

 ↓ ポチッと押して気軽にご相談ください。(初回返信無料)

自信がない、転職、生活が不安、新しいきっかけ、本当の自分、仕事

 

もう30代、「今のままではいいのか?」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

ワークライフバランス相談カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験での転職話」

 

お問い合わせf:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ これまでの面談感想まとめ記事です

www.kokoromapping.work

 ↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

  

★過去記事のブックマークコメント感謝!

www.kokoromapping.workほとんどあてはまっていましたか。少し疲れている感じでしょうか。休憩して今の自分に合ったペースでブログ書くのもありかもしれませんよ。今の自分に優しくしてあげてくださいね。コメントありがとうございます。

睡眠と食事を見直して、小さな達成感を味わえるような目標設定」イイですね!色々と試して行くことで、やる気や楽しさって加速していきますよね。

やる気が出てきたとのこと嬉しい言葉ありがとうございます!

ストレスともうまく付き合いつつ、自分を許して心身共に疲れを溜めすぎずに、物事を進めていけるといいですよね。

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

ブックマークありがとうございました!

【やる気回復】やる気が出ない時の3つの原因と簡単な解決方法(まとめ記事)

新型コロナの影響もあって仕事も家事も手がつかない。

何もやる気が起きない。最低限のことして生きているだけ。

そんな方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこからなんとか抜け出したい、回復したい気持ちはあっても、やる気自体が何も起きないし、現実逃避ですぐに横になってしまう。

気持ちが盛り上がらないから、どうしようもない状態になっている。

そんなことはありませんか?

 

 

やる気が出ないのには理由、原因があります。

まずは、そこを理解すること。

その上で、自分に合った形で解決していくことです。

 

  

私自身も30代でうつ病で働けなくなった経験があります。

実際1年働けませんでした。

だから、やる気が出ないという状態も身をもって知っています。

心理学的な捉え方もふまえて解説しますね。

 

 

 

やる気がでない原因 すぐできる解決法

 

 

やる気が出ないのは、精神も身体も疲れているから?

やる気が出ない原因を調べてみると、

精神的にも、身体的にも疲れているから。

と書かれていることが多いかと思います。

 

でも、精神的に追い詰められ、身体的にも忙しくても、やる気を維持している方もいますよね。だとしたら、やる気が出ないのは、思考や性格によるのでしょうか。

 

それも一理あります。

実際に私の場合、心理学を学んで思考が変わったので、やる気を維持できるようにもなりました。

 

でも、心理学をいっぱい学んでいて知識があっても、やる気が維持できない人もいっぱい見てきました。逆に、心理学やカウンセリングを学んでいる人の中にこそ、気持ちを維持できずに変われない方も多い気がします。

 

だとしたら、原因はどこにあるのでしょう。

  

 

 

やる気が出ない3つの原因

精神的、身体的な疲れでもなく、思考でもない。

だとしたら、やる気が出ない原因は何があると思いますか?

私は、大きくわけると3つあると考えています。

 

人によって、このどれかに偏っていることもあれば、それぞれ少しずつ原因がある場合もあります。自分はどのあたりに原因があるのか考えてみてください。

 

自分がわかると、やる気が出ないと感じた時に……

「あっ、こんな原因からだ!」と気づき

その原因を解決しようと何か変えられるかもしれません。

 

 

1.変化を乗り越える自信がない(自信がない)

疲れてても、やる気が出なくても、あなたはトイレには行くでしょう。生理現象だからというのもありますが、トイレに行く自信があるからです。私は、学生時代トイレの個室に入ったことがありません。入ったら、何かネタにされてしまう、嫌な目で見られるかも、いじめれらるかも、そんなことが怖くてできませんでした。

人は必要があって、できると思えばやります。やる気が出ない方でも、生活に最低限必要なことができるのはそれが理由です。もう少し詳しくわけると……

 

①やるべきことに本気で興味が持てていない

②理想が大きすぎて、やるべきことがわからない

③理想が曖昧すぎて、今やるべきことがわからない

 

…… やるべきことがわからなければ、やれる自信がないのは当然です。

それに、そもそもやろうとしていることに本当は興味がないってことも実は多いです。親や周囲から言われているだけだったり、過去に執着しすぎて手放せていなかったり、今の自分の気持ちと向き合えていないこともあります。

断捨離を通して変化を起こせるタイプは、過去に溜めてしまったモノを手放すことで、過去の執着も手放せているから。なので、このタイプは整理整頓も攻略法の一つです。

 

 

2.人との繋がりが弱くなっている(仲間がいない)

心理学的に、人の三大欲求に「集団欲」が入ると言われています。誰かと群れたいというのは、人の本能なのです。なのに、ここが満たされていないのですから、やる気が出ないのも当然です。実際、引きこもりの方も孤立していますよね。また、家族や友人がいても、本音を話せない状態なら、孤立していると言えます。もう少し詳しくわけると……

 

①本音や悩みを人に話せず、自分の中に溜め込んでいる

②楽しみや嬉しさを共有できる人がいない

③人と比較して、できない自分を責めている

 

……これまで、あなたがやって嬉しかった事って、誰かと一緒にやったこと、親や友人に喜んでもらったこと、自慢したことではないでしょうか。人との繋がりがないと、頑張っても認めてもらえる機会がありません。また、辛くても理解者や応援してくれる人がいると頑張れるはずです。逆に言うと、そこがないとやる気が出ないのは当然です。

 

www.kokoromapping.work

  

3.生活が崩れて現状維持が精一杯(行動できない)

上記2つは考え方や気持ちでどうにかなる話でもありましたが、そもそも新しいことができない環境や状況があり物理的に難しいということもあります。よく言われる疲れているからやる気が出ないにも繋がる部分ですが、疲れてしまう状況自体がやる気が出ない原因になります。もう少し詳しくわけると……

 

①環境や状況の変化についていけていない

②睡眠や食事が満たされていない

③これまでと同じ事しかしていない

 

……身近な人の死や転職など大きな出来事があると生活が変わります。その変化に気力も体力も使います。もっと気持ちよくやりたい、やる気が出ればと思う気持ちもあるかもしれませんが、現時点で精一杯頑張っているから他にエネルギーを使えません。人は環境に慣れるのに時間がかかります。今は待つ時なのかもしれません。
あとは自ら生活を崩していることもあります。よくあるのが、スマホやテレビの見過ぎなど目と脳に負担をかけすぎていること。そのため、十分な睡眠が取れておらず、生活リズムも崩れている。それでは、健康度が低いため、やる気も生まれません。

 

 

 

何らかの対処法を行ってコントロールしよう!

大きく分けて3つの原因を書きました。

何か当てはまることはありましたでしょうか?

 

1.変化を乗り越える自信がない(自信がない)
2.人との繋がりが弱くなっている(仲間がいない)
3.生活が崩れて現状維持が精一杯(行動できない)

 

 

人は漠然としたことだと、やる気も起きません。

これが原因なのかも、だとしたらこれをした方がいいかも。

そうやって、すべきことを納得し、明確にできると動くこともできます。

 

 

対策をシンプルに書くとこうなります。

①自分を許して、エネルギーを蓄える

②自分の課題を明確にして対処する

 

 

①自分を許して、エネルギーを蓄える

まず、あまりに状況や環境の変化が激しく、エネルギーの余力がないなら今は十分な睡眠と食事で自分を大切にしましょう。

また、自分が少しでも「快い」ことをやって自分を癒しエネルギーを蓄えましょう。

ここで重要なのは、自分を許すことです。

 

漫画読んでも、TV見てもOK。ただ、そこに罪悪感等を感じちゃうなら辞めた方がいい。だって、その罪悪感が混じると総合的には「快い」ことでなく、「不快」な行為になってしまっているかもしれないから。

 

生活を整えつつ「快さ」を味わい、エネルギーを蓄えること。

これが大前提です。

 

↓ 様々なストレス解消法を試してみてね

www.kokoromapping.work

 

 

②自分の課題を明確にして対処する

やる気を出して変化をつくろうと思うなら、自分の現状をふまえて課題を明確にしましょう。先程の3つを確認してみてください。そして……

 

・課題解決に少しでも近づく、ほんの小さなことでも今の自分が自信を持ってできることを計画する。

・その課題について誰かに聴いてもらう場をつくる(友人や家族と話せなくても、プロカウンセラーや傾聴ボランティアなど話せる場は探すと結構あります)

スマホやテレビなど減らして、目と脳の負担を軽減させて、生活リズムを整える。

 

 

↓他にも、こんなことから始めるのも一つです。

www.kokoromapping.work

 

やる気が出ないと感じるのは、

何かしら希望を持った上で、心や身体がついてきていない証拠。

 

今の自分ができることからやってみてね。f:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ そもそもストレスが大きい方はこちらも参考にどうぞ!

www.kokoromapping.work

 

↓ あなた次第で無駄な時間は、価値ある時間になるかも

www.kokoromapping.work

 

↓ やる気が出ず、笑うことができなくなったと感じる方へ

www.kokoromapping.work

 

もう30代、「今のままではいけない!」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」


↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマークコメント感謝! 

www.kokoromapping.work一人でいる時間も大切ですよね。マインドフルネスとか瞑想とか流行り出したのも、SNS等繋がりが強くなった現代だからこそ注目されているのかも知れませんね。コメントありがとうございます!

同調圧力は、無意識に自分の価値観でなく他人の価値観を優先してしまうから怖いですよね。特に、資本主義では数字でものの価値が決まるので、自然と自分のやりたいことや大切にしたいことが薄れてしまうので注意したいですね。

正直な気持ちのコメントありがとうございます。私も友人が全然少なくて寂しいなとふと思った時代がありました。で、今度はSNSでいっぱい友達増やして、今度はそれが面倒になったり……(^_^;)。無理せず、今の自分に合った友人関係が築けるといいな~って今は思います。

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

 

ブックマークありがとうございました!

【短所は長所】友達がいないから、寂しい毎日を送っている

「友達がいない」

誰かと無理にでも繋がることで自分を形作るのでなく、自分と向き合おうとしている強い人。同じような思考を持つ人だけと絡んで、他を排他的に捉えることなく誰に対しても平等公平に見る力もあります。同調圧力にも負けないから、自分の意見をしっかり伝えることもできます。群れて同じ事をする安全から外れても耐えられる一人の時間を大切にすることもできるからこそ、没頭する何かを見つけているかもしれないし、他の人には生めないアイデアを出せるかもしれません。

by リフレーミング辞典(なおき)

 

 

今は、インターネットの普及により

簡単に情報が手に入るようになりましたし、

人と繋がりやすくなりました。

 

「フォロワー数でその人の価値を決める」

先日、そんな考え方もあると知ってビックリしました。

 

 

実際に繋がりがビジネスや生活において

様々な価値になっている面もあるでしょう。

だからこそ、友達がいないと感じると、

自分の無力さや無能さを感じてしまいます。

 

 

でも、世界には絶対的な考え方なんてありません。

繋がりが多いことにもリスクはあるのです。

 

ある集団の中で、自分の意見が言いにくくなる。

いわゆる同調圧力を受けてしまうことはありませんか?

 

人に合わせて自分の本音を抑えてしまうのです。

「やりたいことがわからない」という気持ちの多くはここから来ています。

人との繋がりを優先しすぎて、自分の「好き」もわからなくなり、自分に対する自信も失っていくこともあるのです。

 

同調圧力をテーマに書いた記事

www.kokoromapping.work

 

そう考えると、友達がいないというのは、

人との繋がりが希薄で、自分と素直に向き合いやすいってことです。

 

 

誰も、何かショックなことがあった時は、

一人の時間が欲しいと思う時があります。

 

自分の感情や思考を整理する時間があることで、より自分が大切にしたいこと、これから自分が自分であるためにどうすればいいかを考えられるのです。

 

 

友達がいないというのは、

誰よりも自分を大切にできるとも言えます。

 

誰かのためでなく、自分のために時間を使えます。

誰かと無理に合わせずに、自分のためにお金を使えます。

誰かに合わせて、自分を抑えず自分らしくいられます。

……

 

 

自分を大切にできる人は、他人も大切にできる。

そんな言葉も聞きますよね。

 

だとしたら、友達がいなくて孤独な人こそ

誰よりも、人を本当の意味で大切にできるのかもしれません。

 

 

 

だから、友達はいないのならいなくたっていいのです。

どのみち生きるためには、家族や仕事など何らかの形で人とは繋がっています。

自分が望んだ人間関係をつくればいいのです。

 

 

それに、「友達」の定義って人によって全然違います。

色んな繋がりを持って人当たりもよく、誰とでも仲良くなれる。

しかも、その繋がりで人に頼って、仕事をつくれている人。

それでも、「俺、友達少ないから」とか言う人いますからね。。。

 

 

人の世界は、無意識にある本音がつくっています。

社会的に繋がりが多い方が価値がある。

そんな空気があるから、その他人がつくった価値観で考えて今の自分がみじめに感じることもあるかもしれません。でも、「そこまで友達いなくてもいいでしょ」って本音があなたの中にあるから、今のあなたの世界をつくっています。

 

実際、一人で何でもできる人だから、

友達をつくる必要がなかっただけかもしれませんしね。

 

 

でも、これから理想の未来をつくっていく中で

本当に友達が必要と心から思えば、自然と友達はできます。

 

 

だから、

今、友達がいないと感じても、

「今はそれでいいんだ」って

自分らしくいられている自分を認めてあげてくださいね。

 

一人の時間を素直に楽しんじゃいましょ~♪

f:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ 過去の『短所は長所』のまとめ記事はこちら

www.kokoromapping.work

 

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

もう30代、「今のままではいいのか!」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

 

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマーク感謝! 

www.kokoromapping.work少しずつ自分を知ると自分とどう折り合いの付け方がわかってきますよね。今日の記事でも書きましたが、繋がりが多い社会だからこそ、自分を見失いがちなので自分をみつめる時間は大切にしたいですよね。前向きで明るいコメント感謝です。(^^)
さん、Twitterシェアありがとうございます!

さん、共感して頂いてありがとうございます!なんとなくこうすればいいのかなって、何をするべきか曖昧にしていると行動ってしにくいし続かないですよね。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

何よりも一番大切にしなくてはならないのは自分」と知ったとの心強い言葉ありがとうございます。ほんと、ここ大切だと私も思います。自分を大切にすることってあたりまえ過ぎて、意外とできていないことが多い……例えば、他人との約束は大切にするのに、自分との約束は雑に扱っているってことが私もあるので注意したいなって思います。いつもありがとうございます。

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

ブックマークありがとうございました!