「今のままでいいのか?」仕事も生活も充実させたい30代のチャレンジ!

元ゲームプランナーが30代で未経験の相談職に転職。「自分になる方法」や「やりたいこと探し」をプロカウンセラーがお届けします!

【短所は長所】理想が高すぎて、時間だけが経ち何も変わらない

「理想が高すぎる」

負けん気が強くて、自分を諦めずに理想を求め続けられる人。自立心が強くて、すぐに人に頼るのでなく自分で何とかしようとする強さを持っています。自分に対する根拠のない自信もあるからこそ、理想を描くことができるし、それを追い求める根気強さもあります。周囲にも理想を求めるため、チームをまとめて引っ張る力が優れている人も多い。

by リフレーミング辞典(なおき)

 

 

理想が高すぎて、上手く行かない。

その定番と言えば、結婚かもしれません。

相手に望むものが大きく、妥協もしたくない。

でも、そこまで理想的な人はどこにもいない。

だから、時間だけが経ってしまう。。。

 

また、転職でもよくあります。

会社や職場に望むものが大きく、妥協もしたくない。

でも、理想的な会社は応募しても見送り。

他は魅力的な会社や求人が見つからない。

だから、ずっと理想の転職ができない。。。

 

 

私も、実は理想が高いことで、よく苦しんでました。

資格試験などで、60点取れば合格なのに、

100点を目指して勉強してしまうのです。

 

一緒に学んだメンバーからは、

「そこまで勉強しなくても大丈夫ですよ」と言われていましたが、不合格への不安が大きくて100点取れるくらい勉強して、他の人の何倍も勉強する時間を要してしまいました。

 

 

 

理想は、不安の裏返しでもあるのです。

失敗の怖さから、結婚や転職で妥協できない人も多いでしょう。

 

でも、それは強さでもあります。

理想を叶えられる自分を信じられないと、人は頑張れません。

頑張ればどうにかなるはず!そんな気持ちが少なからずあるからこそ、理想を高く持ち続けられるのです。

 

でも、あたりまえですが、

確かに理想が高ければ高いほど、

それを叶えるのに時間はかかります。

 

結果を待ち続けられるかどうか、

時間をかけられるかどうか、

そこが課題となるのです。

 

 

理想は高いままでもいいのです。

ただ、その負けん気や理想を持ち続けられる力は活かすために、中間地点、途中経過の理想や目標も立てることも必要かもしれません。

 

 

 

子供も生みたい、理想のパートナーも欲しい、仕事でも独立したい。

そんな女性(30代)の相談を何度か受けました。

年齢的な面がプレッシャーになって、どれも急ぎ叶える必要があると焦ってしまう面もあるでしょう。

 

でも、まず叶える目標、今の気持ちの中で優先したいことを中間地点と定めるのです。例えば、面談をしていて状況を整理して、まずは仕事に集中しようという話になって、一旦他は忘れてもらいました。すると、不思議です。その仕事の中で出会いがあって、1年後には結婚、出産と繋がっていきました。

 

また、理想の先にあるものを明確にすることで、1ヶ月でパートナーを見つけ、3ヶ月でスピード結婚された方もいました。(お金を稼いでいる男性と結ばれたい⇒家族を大切にできるお金が必要と考えている 等)

 

↓ こちらの記事で詳細書いてます

www.kokoromapping.work

 

理想の高さをそのままに、

それを実現するためのプロセスを考えていくこと

その先にある理想の姿を明確にしていくこと

 

そうすることで、理想を実現いていけるといいですね。

 

高い理想を描いて、自分の可能性を信じられるあなたなら大丈夫。

ぜひ自分を信じて進んでいってくださいね。

 

f:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ 過去の『短所は長所』のまとめ記事はこちら

www.kokoromapping.work

 

 ↓ この短所も共通点ありますよね。

www.kokoromapping.work

  

↓ 「理想=幸せ」とは限りません。そんな感覚も育てられるとイイですね。

www.kokoromapping.work

 

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

もう30代、「今のままではいいのか!」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

 

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマーク感謝! 

www.kokoromapping.work

 

さん

さん

さん

さん

さん 

ブックマークありがとうございました!

【面談感想】わかっちゃいるけどできないことを乗り越えるために……

面談、カウンセリング、キャリアコンサルタント

 

毎週火曜は、面談で頂いた感想をシェアしてます。

 

何か悩んだり迷ったりしている時は、

自分を語る経験が「本当の自分」を知る近道。

他の人が面談を通して、どう乗り越えられたか参考になれば嬉しいです。

 

 

なぜかいつも同じような失敗をしてしまう。

こういう考えは無視すればいいわかっているけど、

気になってしまい心が揺れてしまう。。。

等々

 

なぜか、いつも同じパターンに陥ってしまう。

わかっちゃいるけど辞められないと、

頭では理解しているつもりでも行動がついてこない。

 

今日は、そんな方の面談後に頂いた感想です。

 

まずは、感想抜粋 。   

セッションの中で、私がくり返し使っている言葉強く言っている言葉を視覚化できたことが、すごく良かったです。

 

わかっちゃいるけど辞められないっていうことが多いんですが、こうやって俯瞰してみることで、整理できていくような気がしています。毎日時間を見つけては俯瞰してながめていくと、いろいろと多角的な気づきが得られるようになるのではないかと感じています。

 

自分の事を冷静に見ることができて、本当に良かったです。

 by 女性(ibマッピングセッションの感想)

    

 

わかっちゃいるけど辞められない。

これってなぜかわかりますか?

 

なんとなくわかっているけど、

分けて考えられていないのです。

 

知行合一という言葉があります。
坂本龍馬西郷隆盛など幕末の志士達に多大な影響を与えた陽明学の言葉です。
 
知ることと行うことは一体であるという考え方です。
行動が伴っていないものは、知らないことと考えます。

 

 

本当にそれが行動するだけの価値があれば、人は必ず動きます。

 

例えば、朝どうやっても起きられずいつも遅刻する。

そんな方に、朝この時間に来れば一億円あげますと言われたら、よほど重い病気でなければ、遅刻せずに多くの方が来ることでしょう。

 

行動する価値が本当に理解できれば、行動は自然と変わるのです。

 

 

 

今回の方は、感想に書いてくれたように

面談中、繰り返し話す言葉、強く話す言葉がありました。

 

普段は、無意識にあたりまえに話していることですが、

そこに気づくことで、自分が大切にしている価値観がわかります。

それが自分らしく進む道しるべになります。

 

 

少し例を書くと……

「今の会社辞めたい。辛すぎる。」

そう言って、何年も辞められない方いらっしゃいますね。

 

「じゃ、辞めればいいじゃないですか?」

そう聞かれて

「そんなの、わかってる!」

って答えてしまうことありませんか?

 

「わかってる」という言葉、相当危険な言葉です。

わかっていると決めつけ、自分の行動を止めてしまうのです。

 

「わかってる」は、「分かってる」と書きます。

 

辞めたい理由はどの部分か?

何に不満を感じているのか?

辞めることによるデメリットは何か?

……

一つ一つ分解して、分けて考えられているってこと。

 

 

一つ一つ分けずにゴチャゴチャ考えて混乱し

分かってないのに「わかってる」という言葉で

分ける必要はないと脳が思考停止してしまっている。

そんなことはありませんか?

 

 

この「わかっている」という言葉もそうですが、

多くの悩みには、矛盾が存在します。

この矛盾が、私達を苦しめているのです。

 

 

だから、プロカウンセラーと話して状況や気持ちを整理すると、感想にあるように何気なく話す言葉にどんな意味があるのか、もっと高い位置から俯瞰して自分が見られるようになります。

そうすることで、自分に起きている矛盾を理解して、そんな自分も許した上で、冷静に自分を観察できるようになります。

 

その中で、自分が大切にしたい価値観、想いに向けて動いていけるとイイですよね。

 

 

私自身も自己肯定感やキャリア(仕事と生活)をテーマにカウンセリングさせて頂いていますが、今は気軽な値段で受けられる様々なオンラインカウンセリングも充実してきました。

プロの方に聴いてもらって、ぜひ自分と向き合う機会をつくってみてくださいね。

 

 

感想全文(ibマッピング初回セッション)

セッションの中で、私がくり返し使っている言葉強く言っている言葉視覚化できたことが、すごく良かったです。わかっちゃいるけど辞められないっていうことが多いんですが、こうやって俯瞰してみることで、整理できていくような気がしています。毎日時間を見つけては俯瞰してながめていくと、いろいろと多角的な気づきが得られるようになるのではないかと感じています。

自分一人だとなかなか、マッピングをここまでつなげることが根気が続かずできないと思います。なおきさんに冷静にカウンセリングしながら抜き出して、マッピングしてもらうことで、ここまでマッピングできたと思います。自分の事を冷静に見ることができて、本当に良かったです。

 by 女性(総合セッションの感想)

 

※ibマッピングとは?下記参照 

ib-mapping公式サイト | 最強のココロ整理術

 

モヤモヤしている時は、誰かに話すのが一番。

 

 

身近に相談できそうな人がいれば、

ぜひ自分を語ってみてくださいね。

語れる人が身近にいなければ、ぜひお声がけくださいませ。

   

 ↓ ポチッと押して気軽にご相談ください。(初回返信無料)

自信がない、転職、生活が不安、新しいきっかけ、本当の自分、仕事

 

もう30代、「今のままではいいのか?」

自己肯定感を高め、仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

ワークライフバランス相談カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験での転職話」

 

お問い合わせf:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ これまでの面談感想まとめ記事です

www.kokoromapping.work

 ↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

  

★過去記事のブックマークコメント感謝!

www.kokoromapping.workさん、空気読めないくらい、自分を大切にできているのかもしれませんね。(^^) いつもありがとうございます。

「空気が読めない」家系なんですね!?。身近にいると自分自身が慣れる面もあるけど、もしかしたら結構大変なこともあったかもしれませんよね。がんばってきましたね!でも、友人が多いというのは、本音で人と向き合って話せているから、周囲からは信頼されているのかもしれませんね。この人といると面白い!そう想われていることもあるかもしれませんね。コメントありがとうございます。

空気が読め過ぎると疲れる事ばかり」というのは、すごく共感します!敢えて読まないことも大事なのかなと私も思います。さすがに、空気無視とまではいかないまでも、ある程度、自分の気持ちも大切にしていき上手くバランス取りたいです。

さん、こんにちは!いつもありがとうございます。おっしゃる通り、年齢に応じて、自分へと他人へのバランス変わっていくように感じます。学生時代は、自分さえよければ、自分が成長して儲かればと思ってましたが、今は家族や自分が関わる人に対して何か喜んでもらうために頑張ろうと思えるようになりました。今の自分にとって、良いバランスを取っていきたいですね。(^^)/

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

 

ブックマークありがとうございました!

【短所は長所】空気が読めないから、人に嫌われがち

「空気が読めない」

人に左右されずに自分を持っている人。急に突拍子もないことが言えるこから、場の空気を和ませて、同調圧力で自分を失っている人達を自分に戻す力もあります。人と相性が合う合わないの差はあるけど、相性の合う人達とはとことん仲良くなることもできます。自分の欲求に正直だからこそ、空気を読まない力があり自分らしく生きることができます。

by リフレーミング辞典(なおき)

 

 

ちょうど先日書いた「短所は長所」シリーズでも、同調圧力を扱いました。

日本は、「人に合わせること」「空気を読むこと」を大切にする傾向があるので、自分を失いがちです。自分の考えをつくる前に、他人の考えや評価を優先して自分を合わせてしまうのです。そして、それが「自分がわからない」「やりたいことがわからない」に繋がります。

 

↓ 先週、予想以上に反響が大きかった記事

www.kokoromapping.work

 

さて、自分と他人どちらを優先しているのか?

ちょっと確認してみましょう。

 

自分との約束をどれだけ守っているか?

他人との約束をどれだけ守っているか?

それぞれ10点満点で点数をつけてみて。

 

どちらの方が点数が高かったですか?

前者は自分への信頼度「自信」の高さ、

後者は他人への信頼度「信頼」の高さを表します。

 

 

このテスト何人も質問していますが、

必ず後者、他人との約束の点数が圧倒的に高いです。

 

みんな自分より、他人を大切にしているんです。

別にこれが悪いわけではないんですが……

それが、自分にとって適切なバランスかどうかが問題。

 

 

他人を大切にしすぎて、自分を大切にできていないと……

自分らしい言葉や行動も失われていき、他人も大切にできなくなってくることもあるからです。

 

私自身も、チームや部下のことばかりに意識が向いて、自分が頑張ればいいって心身共に無理して壊れた経験もあります。その時は、ほんと自分の心も身体も大切にしていませんでした。。。

 

 

「空気が読めない」ってことは、

周囲の人の言動に関係なく、自分を通せるってこと。

それって、今この時代に実は大切なことかもなと思います。

そして、とても勇気があることなのかなとも感じます。

 

ホリエモンさんとか、ひろゆきさんとかネットで発言力のある人達は、他の人がどう思おうが自分の意見を、自分の言葉でしっかり話されていますよね。

だから、炎上することもあるけど、その分、同意見の人からは強い共感も得られています。

 

 

空気を読まないことは、大きな強みにもなるのです。

「空気が読めない」でなく「空気を読まない」自分の強みを誇りに思ってイイ。

 

自分を貫けるのは、今の時代こそ大切。

でも、その変化についてけない人は、あの人は空気が読めないってその変化を抑えようと必死になってくることもあります。だから嫌われることも、生きづらく感じることもあるでしょう。

 

 

空気が読めないとよく言われる「発達障がい」の方。

この言葉も、様々な意図があって一般的になりました。

私の友人には、発達障がいと診断された方も多いですが、みな個性的で面白いです。

 

急に予想も出来ない発想で話してくれたり、話の展開の仕方も独特。

だから、変化や新しさを嫌う人とは合わないことも多いでしょう。

でも、それならそれでもいい。

 

あなたらしくいられない場だとしたら、その場を手放すのもありです。

自分を優先するか、他人を優先するかは、状況によって変わります。

あなたにとって、適切で生きやすいバランスになるように、していけるとイイですよね。

f:id:kokoromapping:20200418164944p:plain

 

↓ 過去の『短所は長所』のまとめ記事はこちら

www.kokoromapping.work

 

 ↓ この短所も共通点ありますよね。

www.kokoromapping.work

 

↓ 自分が壊れないバランスで生きられるといいよね

www.kokoromapping.work

 

 

「転職」「就活」は、最高の自分探し、自分にとって何が大切なのかを見いだそう!

 

もう30代、「今のままではいいのか!」

もっと仕事も生活も充実させたい!

そんな想いが実現できるように応援します!

 

お読み頂き、ありがとうございました。

キャリア専門カウンセラー なおき
(熟練レベル国家資格所有、年間面談実績700件以上)

>「無料相談」と「30代未経験で転職した話」

 

↓クリックやブックマークもらえると
とても励みになります!(*´▽`*)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

←更新情報はこちらから!

 

★過去記事のブックマーク感謝! 

さん、コメントありがとうございます。心のケア、お互いに大切にしていきたいですね。ただっしゃんさんのように年齢に関係なく、色々と積極的にチャレンジしていけるように心を保っていきたいなって思います。

身体だけでなく、心のマッサージももっと一般的になるといいのかなって感じます。特に、新型コロナ等で孤独で悩んでいる人は多くなってきていますしね。いつもありがとうございます。

さん、参考になったようで嬉しいです!

 

さん

さん

さん

さん

さん

さん

さん

ブックマークありがとうございました!